車の基本

ミニバンはこんな車

ミニバンは、一目見て「デカイ」車です、今とても人気のあるタイプで、あえて説明する必要もないかもしれませんが、こういった形の車を「ミニバン」と呼んでいます、ミニバンは、「しかくい車」と認識していればいいでしょう。(写真は トヨタ:ヴォクシー)

 

ミニバンのイイとこ

室内が広いので(超)がつくほど快適

ミニバンは室内が広いので、乗っている人はとても快適に過ごせます「居住性がものすごくイイ」のです、静音性という点では構造上「セダン」に一歩ゆずりますが、「居住性」ではセダンを凌ぐことも、とくに長距離へ行く場合は、室内の絶対的な広さが際立ちます

視界が高いから、景色が見えて快適、特に高速

ミニバンとトラック以外の車で田舎の高速道路を走ると、道路に設置してあるガードレールとかが目の高さと同じくらいになる時が多く外の景色がとても見にくいです、その点ミニバンは視界高さが格段に高いので景色がよく見えます、ミニバンからみる景色とコンパクトカーやセダンからの景色を比較すると全く違う感じがすると思います。

人も荷物もたくさん載せられるから、とにかく便利

車が箱形で大きいですから、人も荷物もたくさん載せられます、大人4人で遠くへ旅行といった時も、ミニバンなら人も荷物も余裕です、バーベキューやキャンプといった荷物が多いレジャーにだってカンタンに応えてくれますし、マリンスポーツ・ウインタースポーツといった機材が多いスポーツにも絶大な威力を発揮しとても便利です。

 



ミニバンのイマイチなとこ

室内清掃と洗車が面倒

車が大きいので、室内清掃と洗車はかなり面倒、ワックス掛けなんかをしっかりやろうと思ったら、丸々半日になることもあるでしょう、車が大きいぶん汚れとかは目立ちますから、日頃のお手入れに手間が掛かり、なかなか大変です。

燃費はどうしても悪い

車が大きくて重いので、燃費はどうしても悪くなりがちです、といっても一昔前のミニバンと今のミニバンを比べると、車によって2倍くらい走るのもありますから、ここでいう「燃費が悪い」というのは、コンパクトカーやセダンと比べた話になります、燃費がいいハイブリッド車という手もありますが、価格がかなり高くなるという欠点があります

送迎車に使われやすい

沢山の人数が得意なミニバンは、何かと送迎車や荷物運搬車に使われる事があります、もっとも使うか使わないかは心の問題が大きいですけどね、「喜んで送迎のお役目を受ける」という方が多いのだと思います、 私は「人として全ての器が小さい」ので載せるのが苦手なタイプですけど。

 

ミニバンが向いている人

○ 車の使い方でレジャー志向が強い
○ 家族・友人知人を乗せる多い
○ 燃費はあまり気ににしない

 



最近の記事

あなたのかわりに中古車さがす

 

最大20社から保険無料見積もり

 

ロードサービス付き日本最大ガススタカード

 
PAGE TOP