新車を買う

今、契約ならここまで値引き出来ます

今日だけの値引きでも…キープは出来る

「今、契約してもらえれば値引きできます」

「今日だけの特別値引きです」

「仮契約してもらえらば、この値引きでやらせてもらいます」

こういった感じセリフを、セールスマンはよく使います、イベント期間中・新型の展示会・○○フェア開催中なんかの時にはこのセリフが連発しますね。じゃ期間が過ぎたらホントこの値引きはできないのでしょうか?

値引きキープは比較的カンタン

いえいえ、そんなことはありません、話の振り方次第でその値引きをキープするのは比較的簡単です。

「身内に相談してからでないと決められないんですよ~」とか
「もし値引きがなったら、今回はあきらめます」とか言えば、

セールスマンは「私から会社の方へ期間を延長してもらうようにしてもらいます」とか「私の一存でなんとかしますので、近日中にお返事いただけませんか?」とか、なんとか、カントカ、テキトウな事を言って商談を引き伸ばすそうとするはず、もちろん、話を切り出したときセールスマンは「こまったな~」って表情や仕草はしますけど、全然本気じゃありません。

期間中の値引きと、そうでない時の値引きが、10万円以上違うなら「期間限定」というのもそうなのかもしれませんが、数万円とかアクセサリーサービスとかのレベルなら期間限定というのは、関係ないことのほうが多いです、時間を切って、ちょっと焦らせて契約させちゃおう!というのが本音でしょう。

ただ、例外もあって「メーカーが主体になって全国一斉にやる」といった内容の時は、メーカー側の都合もあるので本当に「期間限定」の時がたまにあります、その内容は値引きよりも、ナビ・アクセサリー○万円分プレゼントとかが多いですね、こういう場合はメーカーサイトに告知してある時が多いです。

最近の記事

あなたのかわりに中古車さがす

 

最大20社から保険無料見積もり

 

ロードサービス付き日本最大ガススタカード

 
PAGE TOP