中古車を買う

激安中古車、買っても大丈夫?

中古車店を見ていると、7万円とか10万円とかの値札がつてい入る中古車がありま、電動自転車より安い車ですが、買って大丈夫なのか、値段が魅力的なだけに気になりますよね

激安中古車が安いワケ

激安中古車は、動くけど相場がない車

激安中古車とか格安中古車は、車としては動くんだけど、車の価値ない=相場がない、車に多いです、走行距離が多い、年式が古い、大きく傷ついている、人気がない…車という機械としては機能するんだけど、買ってくれる人がすごく少ないので安くしないと売れないわけです、車をしては動きますので「買ってからしばらくは大丈夫」な車が多いです。

激安中古車は、財産としての価値はない

激安中古車は「財産価値がない」から激安なので、車を買って「あとで売る」といっても、まず売れません、車として買い取ってくれるとこも少ないですから、買うなら乗りつぶすつもりでの購入がオススメです。

激安中古車は、壊れる可能性の覚悟も必要

中古車店から買ってしばらくは、車も壊れないと思いますが、しばらく使っていると「いろんな所から不具合が出てくる」事があります、その理由は「部品の使用限界がきている」「車全体が傷んでいる」ということからです。一度こういったことが出だすと、他にもアッチコッチ出てくることが多いですから、激安車を買う時には、不具合を覚悟して買ったほうがいいでしょう。

 

激安中古車を買ってもOK?な人

ネガティブな話が続きましたが、後のことを考えるとオススメしにくい激安車も、一定の条件のもとではお買い得な車になることがあります。

整備工場に親戚や親友がいる

激安車を買って壊れても「直してくれる人」がいるなら問題はありませんよね、新車ディラーの関係者でもOKです、ただその場合は、そのディラーでの取り扱い車種ということに限定されます。

運転に自信がない&免許取って初めての車ー

車の運転に慣れるまで、「激安車で技術を磨く」というのは上手いやりかたです、車に慣れないうちは、思わぬところでゴッツンとやってしまいますからね、それに免許取りたて、車も買いたて、なんていう人も同じでしょう、もしも派手にやっちゃっても「廃車」になっても、その損害額は買った金額以上にはなりません。

通勤・通学の足として使う人

私の知り合いに、10~15万円くらいの軽自動車を数年ごとに乗り換えている人がいます、その人のメインの車はアルファードなんですが、通勤用に軽自動車用意しているんですね、通勤距離が片道30km以上あるので通勤にアルファードを使うと「燃料代がたくさん掛かる」「走行距離が伸びて車が早く痛む」からという理由です、ちょっと特殊な使い方ですが、通勤・通学とかで走行距離が多い人は、割り切って使う方法も有りだと思います。


最近の記事

あなたのかわりに中古車さがす

 

最大20社から保険無料見積もり

 

ロードサービス付き日本最大ガススタカード

 
PAGE TOP