中古車を買う

5. ① お店と車を見に行こう(お店を見る)

中古車選びはお店選びとも言う

気に入った車が見つかって、問い合わせを入れて希望にあえば車を見に行きましょう。
ただし中古車は「車選びも大事だけどお店を見ることも大事」信頼できるお店かどうかチェックしないと安心して買えません、特に初心者は車に詳しくないのでお店の見極めは重要です。

お店に行く前にする事

アポを取ってから行こう

お店にいくときは、先にアポを取ってからいきましょう、いきなりお店に行っても担当者がいなくて事務員サンだけだったり、担当者の都合が悪かったりする事があるからです、展示車が数十台あっても、社長を含めて従業員1~2名というお店が中古車店はとても多いんです、担当者にアポを入れてからお店に行ったほうがお互いに無駄になりません。

 

雨の日以外に行きましょう

天候を選ぶのはなかなか難しいですが、雨の日は車のキズや凹みが確認できませんから、晴れの日に行きましょう、キズや色の違いが確認しやすい薄曇りの日にいくと車のチェックがしやすいです。
動きやすい服装で行きましょう

中古車は、車をいろいろな角度から見ることが大事です、地面に膝をついたり、車の下やエンジンルームを覗きこんだりするかも、動きやすく、多少汚れてもいいような服装でいけば見る時に楽なので、気を使わない分しっかりと見れます。
夏は帽子・タオル、冬は防寒対策の服装(理想)

過ごしやすい春や秋はいいんですが、夏の真っ盛りの中古車展示場は地獄のように暑いです、日差し対策の帽子や汗ふき手拭き用のタオルとか持っていたほうがいいですね、逆に冬はかなり寒いです、中古車展示場は風を遮るものがなく、吹きさらしの所が多いですからね、長時間外にいても問題ない服装や装備をオススメします。

 

お店についたらチェックすること

お店に入る前に、一度お店の周りを一周してみましょう、草とかが生えていないか? ゴミなどが落ちていないか? 外からお店をみて乱雑でないか?主に清掃状態が行き届いているかチェックします。
清掃状態が行き届いているお店は、人も常にいて従業員の教育も行き届いている事が多いですし、なにより清掃しているということでお客さんを迎える姿勢があります。
あなたの個人主観で、「これはちょっと…」と感じてしまったら、もし気に入った車でもそのお店からの購入は考えたほうがいいかもしれません、そういった事が理由で満足した買い物にならないこともあるからです。


NEXT>>②お店と車を見に行こう(車を見る) 

 

最近の記事

あなたのかわりに中古車さがす

 

最大20社から保険無料見積もり

 

ロードサービス付き日本最大ガススタカード

 
PAGE TOP