新車を買う

セールスマンの勢いにノセられないように

セールスマンは、いろいろ言う

「新車に乗ったあなたを想像させるような」
「この車に乗れば、どんなに生活が楽しくなるか」
「今が決断の時!!!」
「みなさんからご契約いただいてます^^」

それから、

「これが目一杯なんですよぉ~」
「頑張りましたので これでお願いします」
「お客さん だけ 特別条件を出しました」

など、スゴク頑張ってみました というのをPRしたり

「今しかこの条件は出せないです」
「今日決めてくれればここまでやります」
「車が他の人に取られしまいます」

といった感じで、なんかちょっと脅かされている?
ような事も言います。

こんな話をいっぱい聞かされたら普通は「どうしよう…」って悩んじゃいますよね

でも、セールスマンの本心は、とにかく購入意欲をアオって「何とか契約したい」というのが本音、話の半分以上は「ホントに言ってるだけ」なんで、言葉に惑わされないようにしましょう、言い方はわるいですが「まともに聞かない」という姿勢でもいいかも、何を言われても「冷静に熱くならない」という「明鏡止水」の心構えで商談するのが値引き交渉のコツです。

ほんとにイロイロ言ってきますから「一喜一憂」しないでくださいね。

最近の記事

あなたのかわりに中古車さがす

 

最大20社から保険無料見積もり

 

ロードサービス付き日本最大ガススタカード

 
PAGE TOP