新車を買う

いろんなとこから借りているとローン審査に通りにくい

複数のローンをしていたりするとローンが通らない

いろんなところでローンを組んでいたり、お金を借りていたりすると、自動車ローンを申し込んでも、ローン会社から断られる事があります、このことを「審査に落ちる」と「審査が通らない」などといいますが、どうしてローン審査に落ちるのか簡単に説明します

複数のローンをしていると、ちょっと不利

自動車ローンでは、回収不能になることを一番おそれます。
借金がたくさんある人は、当然、そういった可能性も高くなるので、借入額や件数が一定以上の場合は、審査に通りにくくなります。

もっとも、住宅ローンや教育ローンといったものだけなら、よほど無茶な返済のローンでも組んでいない限り審査で落ちたりしないと思います。

逆にとても、問題となるのは「キャッシング」と呼ばれるカードローンです、プロミス、アコム、モビット、アイフルといったキャッシング会社からお金を借りていたりすると、ちょっと審査で引っかかります。

1件だけならいいですが、複数の会社を利用していたりすると、「この人はお金に困っている人ではないか?」と判断され、まずローン審査が通らなくなりますね。

こういう情報は、キャッシングを完遂しても、一定期間保存されていてローン会社はその情報で判断しますから、、「今は借りてないんだけど?なんでダメなの?」ということも起こります。

カードローン(キャッシング)を使うと、ローン審査に影響が出る事を知っておいたほうがいいでしょう。

 

 

 

 

最近の記事

あなたのかわりに中古車さがす

 

最大20社から保険無料見積もり

 

ロードサービス付き日本最大ガススタカード

 
PAGE TOP