新車を買う

ご予算はおいくらでしょう?

ご予算はどのくらいをお考えですか?

「いくらくらいをお考えですか?」

新車にかぎらず「ご予算はおいくらでしょう?」と聞くのはセールスマンの基本トークです、これは「これ以上掛かるのだったらやめる」という金額を知るために、セールスマンが必ず聞いてくるはずです、実はこの時の回答の仕方で値引き額も変わってきます。

予算を聞くのは値引き絞るため

セールスマンが予算を聞いてくる理由は、お客さんが買える車種とグレードを把握して、一番買えそうな車をすすめるためです、もちろん値引きをどれくらいにするかも決めます、そして予算を聞いたら、その金額で無理なく買える車を選びで話で誘導していきます。

たとば、予算200万円の人には180万円くらいの車やグレードの車を薦めます、諸費用をいれる210万くらいになりますから、15万円くらいの値引きを起こして195万円でどうですか?という感じで攻めます。

セールスマンは、慣れているので予算を聞いた瞬間に判断します、頭の中では「予算は200か、あのグレードだと厳しいな、一つ落として話をすすめようか…そうすると値引きがこれくらいでオプション値引きはこんなもんだろう」といった感じです。

セールスマンは、予算を聞いたら、その予算で無理なく買える車を薦めるのが普通です

予算を聞かれたら正直には応えない

予算を聞かれたら正直に応える必要はありません、出せる金額がわかっているんですから「値引きを目一杯してその値段を合わせる…」なんて事をするセールスマンはいません、予算内で無理のない値引きで無理なく買える車をすすめます。

予算を聞かれたら「厳しかったらローンを使おう思ってるんであんまり考えてないです、それより値引き重視かな」と「値引重視」「金額命」という事を強くアピールしましょう。

 

最近の記事

あなたのかわりに中古車さがす

 

最大20社から保険無料見積もり

 

ロードサービス付き日本最大ガススタカード

 
PAGE TOP