買ったあと

自動車保険比較サイトで得しよう?

自動車保険保険の見積もりを依頼するコツは、なんとな~くわかった?ところで、自動車保険比較サイトを比較する方法です。

比較する方法といっても「とりあえず比較サイトに行ってお得度を確認」「一番お得なそうなところからやる」という2つだけなんですけどね。

まずは、とにかく一度のぞいてみることから初めてましょう、大体TOPページに一番お得なことが書いてあるので、確認の手間はそれほど掛からないと思います。

さて、「一番お得なとこからやる」当たり前のような話ですが理由があります。

保険見積もりは重複させないほうがいい

自動車保険比較サイトの見積もり・契約プレゼントは、複数の比較サイトから保険見積もり依頼をすると無効になることがあります、「重複した自動車保険の見積もり依頼はダメ」というわけですね。

確実にプレゼントを貰おうと思ったら、重複をさせないほうが間違いありませんから、自動車保険比較サイトを使って複数の保険会社へ見積もりを依頼するときには、ちょっと気をつけたほうがいいでしょう。

自動車保険見積もり・契約プレゼントは時期によって違う

「プレゼントは時期によって違うことが多い」ということも注意、こればっかりは、面倒なんですが比較サイトに行ってみないとわからない事が多いです、私も年に2回ほど見積もりをしていますが、必ず一通りは見てから、見積もり依頼をするようにしています。

 

プレゼントが多い自動車保険保険比較サイト

NTTイフの自動車保険

NTTイフの自動車保険見積もりの特徴は、NTTイフを通して契約をすると、プレゼントがもらえることが多い、俗に言う「NTTイフ限定」というパターンです。だた「契約すると」が条件となりますから、最初にNTTイフをやってから、ほかの見積もり依頼会社を利用するのがいいと思います。

楽天 自動車保険一括見積もり

楽天保険から保険会社へ見積もり請求すると、楽天スーパーポイントがもらえたり、成約で図書券がもらえたりします、楽天スーパーポイントを貯めている人は、迷うことなくココから保険見積もりを取ることをオススメします

上の2つの比較サイトをやったあと…

 

保険の窓口 インズウェブ

保険の窓口インズウェッブは、見積もりをしただけでマックカードが必ずもらえる、保険見積もり比較サイトです、保険会社が20社以上加盟していますので「他では以来出来なかったところをやる」という使い方ができますから、最後にしてもいいかも

価格.com自動車保険

価格.comの自動車保険は、見積もりをすると抽選で豪華な家電があたります、大体10~20名のときが多いですね、豪華な家電は1~5万円くらいの事が多く、2~3ヶ月で変わっていきます、価格COMのサイトなので、家電の実売価格を調べるのも簡単です

 

なにもやっていないことが多いサイト(時期によってはある)

保険スクエアbang!/自動車保険
保険市場
比較.comの自動車保険一括見積もり!

自動車保険比較サイト経由だとプレゼントをくれることが多いとこ

自動車保険比較サイト経由だと、プレゼントをくれる自動車保険会社です、保険会社に直接申し込みすればいいんじゃないの? と考えちゃいますが、なんと保険会社に直接申し込みをすると、「なにももらえない」事のほうが多いんです。

自動車保険の満期の時期に、「保険継続のご案内」といった感じの連絡がくるんですが、「去年も〇〇保険だから今年も同じで」なんって、何もせずに継続契約すると、何ももらえないので、ハッキリ言って一番「損する」のパターンです。

WEBサイトを、ちょっと回るだけなので、ひと手間かけてみることをおススメします。

比較サイト経由だとプレゼントの設定が多いトコ
セゾン自動車保険火災保険
SBI損保
チューリッヒ保険株式会社
アクサダイレクト
アメリカンホーム保険

日本損害保険協会の募集コンプライアンスガイドによると(参考)

「保険勧誘や契約締結の際のお客さまへのノベルティ(頒布品・粗品等)については、実質的に保険料の割引や割戻しとみなされるような過度の提供が禁止されています。一般の商慣習における「ご挨拶」「PR」または「謝礼」等に使用するものであり、社会通念上、販促品等の「頒布品・粗品」としての常識的な金額の範囲で提供してください、また、金銭や換金性が高く、使途の広いものは禁止されていますので十分注意してください」 との事です、なかなか厳しいですね。

最近の記事

あなたのかわりに中古車さがす

 

最大20社から保険無料見積もり

 

ロードサービス付き日本最大ガススタカード

 
PAGE TOP