買ったあと

自動車保険を比較して入る時のコツ

自動車保険に、これから初めて入る人も、そうでない人も、まずは自動車保険は比較してから加入するのが最近お常識になっていますね。

自動車保険には、ディラーや保険代理店に依頼して加入する「代理店系」とインターネットや電話で契約する「通販系」の二種類があります。

よく自動車保険で言われることが

「万が一のときにがあるから代理店系に入ったほうが安心」

このケース、実はその万が一の時には、自動車保険の代理店はあまり役には立ちません、たぶんなじみの自動車ディラーや修理工場があれば、そこが一番役に立ちますね。

「代理店系は高い、通販系(ネット契約)の保険会社のほうが安い」

これも、一概にはいえない事です、通販系の自動車保険は一定の条件を満たしていない人は高いことが多いんですよね。

自動車保険は実際に見積もりをして比較しないとわからないわけですが、通販まで含めると自動車保険会社は20社以上ありますから、これを全部行うのはすごく大変な作業です、そこで「自動車保険比較サイトを使う」となるわけですが・・・



保険比較サイトには、「お得なとこ」「そうでないとこ」がある

自動車保険の比較をするなら、「自動車保険比較サイトで各社から保険見積もりを取り寄せるのが一番!」なんですが・・・

最近の自動車保険比較サイトは「お得なとこ」と「そうでないとこ」の差がはっきりしてきたような感じです。

具体的には、自動車保険比較サイト経由で保険加入したときに、「見積もりしただけでプレゼントが貰えたり」「契約後に粗品がもらえる」ところもあれば、「複数の保険会社と見積もり比較できたよ終了」というだけのところもあります。

保険会社が提示してくる自動車保険の見積もり金額は、見積もりサイトが違っていても変わりません、せっかく自動車に入るのなら、少しでもお得に入ったほうがいいと思いませんか?

 

無料の自動車保険見積もりなのにナゼ差がある?

この疑問を持つ人も多いですね、実は自動車保険の比較サイトでは、お客さんから頼まれた「自動車保険の見積もり依頼を保険会社に売るのが商売」なんです。

自動車保険の比較サイトでは、その売った金額の中から、見積もりしてくれたお客さんにいろいろプレゼントしているわなんですから、当然、自動車保険比較サイトごとに、プレゼントする基準・内容は違ってきます。

自動車保険見積もりサイトごとに、全員プレゼント、ポイントバック、抽選で豪華商品、や、見積もりだけでプレゼント、保険契約成立が条件といった感じになります。

せっかく保険に入るのなら、少しでもお得に入りたいですよね、保険見積もり比較サイトを比較して一番条件の良いところを利用して加入するのが一番お得な入り方になります。
NEXT⇒自動車保険見積もりは条件はどうするの



最近の記事

あなたのかわりに中古車さがす

 

最大20社から保険無料見積もり

 

ロードサービス付き日本最大ガススタカード

 
PAGE TOP